私たちは今、とても気持ちの良い家で暮らしています。

 夫と私、3才になる息子、10ヶ月の娘の4人家族です。
 私たちが長岡さんと出会ったのは、4年前、たまたま飯塚町にある展示場を通りかかり、入ってみました。『家を建てるなら、木のお家がいいね~。』なんて軽い気持ちで見させていただきました。その年に結婚し、本格的に自分達に合った家を探しはじめました。大手ハウスメーカーから工務店、自然素材の家など、50店舗以上まわり、様々な家を見させていただきました。
 そして、自分達と産まれてくる子どものためにも、一生住むなら、自然素材で身体に良い家に住みたいと思うようになりました。それから、自然素材の家に絞り、間取りのプランをたてていただきました。


 間取りが決まるまで1年半以上かかりました。打ち合わせをして家に帰るとやっぱりこうした方がよかったかなと考えてしまい、何度も何度も打ち合わせをさせていただきました。そして、打ち合わせと並行して、自然素材の家の完成見学会は欠かさず見に行かせていただきました。そして、私たちが長岡建築設計で建てていただこうと決めたのは、大工さんがとても綺麗に愛情をもって、丁寧に建ててくれる事です。


 自然素材で建ててくれる会社の完成見学会を沢山みて感じたのが、無垢の木の家は大工さんの腕がよくないと綺麗に建てられないという事です。長岡建築設計の完成見学会へ行った時は気になる所もなく、『今日も綺麗だったね~。』と帰りの車の中で夫と2人、大満足で毎回帰ってこられます。
 それが決め手となり、お願いしました。


 そして、着工してから1年、我が家が完成しました。


 いつの間にか4人家族になり、子ども達の成長と共に無垢の床も傷つきますが、傷も愛おしく大切な思い出です。そして、私たちの身体にも良く、木の床や壁の色が少しずつ変化していくのが楽しみであり、共に生きている気がします。
 住み始めてこれから10年、20年、30年後も楽しみな家です。
 長岡さんをはじめ、現場監督の新井さん、大工の熊越さん、我が家に関わっていただいた方々、私たちの一生に一度のわがままを聞いていただき本当にありがとうございました。大切にしていきます。これからもよろしくお願い致します。